自然コストの家

設計:富野工務店

竣工H18年03月03日(金)


タタミ室より公園を眺められます


外観


リビング全景
天井:杉板
壁:漆喰・杉板
床:サクラ無垢板


トイレ設置


トイレ床:コルクタイル貼り


和室:照明器具取付


24時間換気取付


火災報知器取付


1階壁:色漆喰塗り


リビング:色漆喰塗り


リビング吹き抜け:色漆喰塗り


壁:色漆喰塗り


2F壁:寒冷紗+パテ処理


ポーチ:150角タイル貼り


ガラス建具吊込み
(ビデオ置場部)


リビング家具:ワトコオイル塗装
食器棚



リビング家具:ワトコオイル塗装
TV台


外観


壁下地処理:寒冷紗+パテ


下駄箱設置


化粧ブロック:ビボストーン


製作テレビ台&食器棚


腰壁:杉板15mm張り


階段造作


外構:フェンス取付


外構ブロック積


2F吹き抜けボード張り


外構:スキトリ


2F壁:耐火ボード張り


ガスメーター取付


1F床下:基礎断熱


2F壁:ボード張り


2Fクローゼット枠・建具取付


2F枠材取付


アルミ製ベランダ笠木取付


厨房:キッチン取付


ホスクリーン取付


外部全景
壁:ガルスパン縦葺き
屋根:コロニアル葺き


前面道路挟んで公園なので
南側の採光がシッカリと入ります。



キッチン取付


雨樋取付


厨房:キッチンパネル張り


足場絡み:ベンドキャップ取付


2F造作


破風:ガルバ板金巻き


破風:ガルバ板金巻き


軒天見切り


サクラ無垢板張り


2F床:サクラ無垢板15mm張り


2F床下地:コンパネ12mm+耐火ボード12.5mm


サッシ廻り:コーキング


1F天井:杉板15mm張り


トップライト廻り造作


充填断熱:グラスウール100mm


外壁:ガルスパン張り


屋内配管:トミジ配管


杉板天井張り


天井:杉板15mm張り


ガルスパン納め
窓廻り水切り及び見切り縁


外壁:ガルスパン(シルバー)張り
裏に断熱材が15mm付いています。
建物内部でも断熱しているので
2重で断熱になります。


ベランダ壁:ガルスパン(ブルー)
アクセントで色を変えてみました。



掘りコタツ取付


サッシ廻り:板金役物取付


ベランダ軒天:オーバーハング水切り取付


天井杉板15mm張り
いよいよ自然コストの家らしくなってきます。


吹き抜け部天井下地


光ファイバー用配管


2F天井下地


断熱材:グラスウール100mm


2F天井下地:野縁組み
赤丸部分は、廻り縁が
通りを良くする為の下地です。


内部グラスウール100mm入れ
及び電気配線


1F床下地:根太取付
床下基礎外周部には
スタイロをグルっと
張っています。


2F床:捨て張り完了


ロフトの明かり窓
南側の良い日差しが入ってきます。



〔鋼製束設置風景〕
真ん中がターンバックル
になっているので経年劣化で床
が鳴き出しても束の上げ下げ
ができるので便利です。



鋼製束


2F床下地:コンパネ12mm張り


コンパネを張る前に、
ネダボンドというボンドを塗ります。
床鳴りを防止する為です。



2F床下地
ネダ→105mm*45mm
サンゴノインゴという材料です。
3.5寸x1.5寸だからそう呼びます。


RF床下地:コンパネ12mm下地


ガルスパンの継ぎ手部には
下地をダブルで入れます。


玄関部軒天:防火天井張り


キリヨケ取付(アルミ製)


軒天:防火天井12mm張り


浴室:UB施工
UBとはユニットバスの略です。


外部引き続き
横胴縁打ち
縦張りの外壁の時はこのように
胴縁を横に取付ていきます。


外部:胴縁・貫下地


浴室廻り:ロックウール断熱


外部:透湿防水シート張り


ベランダ:FRP防水


内部風景


ベランダ防水下地


サーモプライ張り+気密テープ貼り


ベランダ防水下地


気密テープ貼り


外部:サーモプライ張り・サッシ取付


屋根:コロニアル葺き


窓台・マグサ入れ


根太組み


HD金物取付


屋根:ルーフィング下葺き
トップライト取付


内部景観


屋根垂木取付
PEボード(断熱40mm)張り


金物締め


上棟


建て方


建て方


建て方


建て方


土台敷き


先行足場架け


立上り脱型・ポーチ階段枠セット


立上りCON打設


耐圧コン打設完了


スラブ配筋
D13@200


先行配管


根伐


鎮物納め


遣り方出し


杭打設後


杭工事(ソイルセメントコラム600φ・L=5000×17本)


地祭り


地縄張り


布基礎解体


手壊し解体


屋根解体完了
外壁解体中


4面養生


瓦おろし


既存ベランダ:腐食が進んでいました。


解体足場架け


解体足場架け

東京足立区の狭敷地に木造2階+ロフトの
自然素材をふんだんに使った家を造ります。

敷地が15坪で建物が21.32坪(1F+2F+RF)
で¥1374万(税込)
坪単価で考えると今回坪数が極端に小さいので
割高に思えるかもしれませんが全然そうでもありません。

こんな仕様もありだね!と言われる感じに仕上げます。

まずは解体が13日よりスタートします。

注文住宅の設計施工
株式会社
富野工務店
〒340-0035
作業場:埼玉県草加市西町1407-2
事務所:埼玉県草加市西町1336-4
倉庫:埼玉県草加市西町1336-4
第二工場:埼玉県草加市西町1104-2
tel 048-922-9311
fax 048-922-4760

mail info@tomikou.com