草加の家

設計:富野工務店
工事完了
更新日H18年07月27日(木)


外観全景


栗無垢テーブル


1F寝室:桧6寸角


1F寝室床:サクラ板ワトコオイル塗装


駐車場:砕石下地


LDK
床:ナラ
壁:桧+漆喰
天井:エコクロス



キッチン
床:ナラ
壁:キッチンパネル
天井:エコクロス


1F寝室
床:サクラ
壁:漆喰
天井:和紙



玄関
床:黒御影石ジェット+ミガキ



玄関下駄箱
外部:ナラ突き板仕上げ
内部:シナ合板仕上げ



外部下水配管


照明取付


石油式床暖房ボイラー取付


24時間換気扇取付


無垢板テーブル製作
材種:栗


リビング壁:色漆喰塗り


色漆喰塗り


2F洋室1室のみ壁クロス張り
その他の部屋は漆喰塗り



天井:クロス張り


洗面床:コルクタイル貼り


クロス及び漆喰下地
寒冷紗+パテ下地



中段:桐スノコ式


製作家具:ワトコオイル塗装


ボードジョイント部:
寒冷紗貼り



厨房壁:
キッチンパネル張り



リビング:ハイクリンボード張り


リビング腰壁:桧15mm張り


洗面所:製作家具
ポリ合板仕上げ



玄関:製作下足入れ


下足入れ
大容量バージョンにしました。



基礎巾木左官仕上げ


リビングオーニング窓部
ニッチ風仕上げ(欅)



1F寝室:サクラ無垢板張り


玄関:郵便受け(欅)


玄関:下足入れ
大容量バージョンです。



ナラ床板貼り
T=15mm



ナラ床板
幅75mm
長さ:乱尺
これを1枚ずつ張っていくので
なかなか作業が進みません。
ですが仕上がると最高です。


床暖房の上:5.5mmベニヤ捨貼り


玄関:上り框及び付巾木取付


内壁廻り
遮音の為:グラスウール100mm



2F洋室:耐火ボード張り


南側全景


1F:床暖房配管


アルミ笠木取付


北側全景
屋根:和瓦
外壁:ガルスパン



南側全景


床暖房パネル敷き込み


外部:コーキング打ち


天井:耐火ボード張り


2F床:防音マット敷き


1F天井:遮音対策でグラスウール100mm


ガルスパン15張り


ガルスパン張り


床暖房逃げ配管


排水逃げ配管


外壁:ガルスパン張り


天井下地
防振吊木使用



ガルスパン見切り取付


土台水切り取付


カエズ鬼
のし5辺



1F根太:60x45


和瓦葺き


和瓦葺き


FRP防水下塗り


軒天下地:通気工法


窓台部:水切りシート施工


気密テープ施工


外部:サーモプライ張り


瓦荷揚げ


木ずり・瓦桟打ち


マグサ・間柱・筋交い


HD金物取付


ひねり金物取付


下屋:断熱+野地板


ライナールーフ下葺き


屋根断熱:ジョイント部気密テープ貼り


屋根垂木取付
ヒネリ金物取付



屋根断熱:PEボード40mm


小屋裏:天秤組み


大黒柱:ケヤキ240*330角
ナグリ仕上げ



上棟


建て方


建て方


建て方


建て方


先行足場架け


構造材搬入


土台敷き


大黒柱キザミ


外部先行配管


枠ばらし完了


大黒柱
左:桧6寸角
右:ケヤキ変木8寸x尺1寸
自然乾燥室より本日搬入


立上り打設完了


コタタキ作業
枠を叩いて生コン
を締固める作業です。



バイブ掛け
枠に生コンを充填
させる作業です。


立上り枠組立


耐圧盤打設完了


耐圧盤打設


鉄筋配筋


ポリフィルム敷き
スラブ配筋
D13@200


ステCON打設


目潰し砕石地業


割栗地業:ランマー転圧


遣り方
根伐


ソイルセンメントコラム600パイx2000x34本


セメントミルク注入


掘削


四方祓い


解体完了


解体中


解体中


解体中


ゴミは分別されて運ばれます。


解体中


解体中


解体中


解体足場架け


解体前:お清め


解体前状況

↓今回の建物の概要↓
木造2階
延べ床32.83坪
屋根:瓦
壁:ガルスパン+サイディング
構造:オール4寸角
大黒柱:欅8寸角・桧6寸角
内壁:漆喰塗り
床:無垢板張り
建具:杉無垢ドア
付帯工事:解体・外構・エアコン・地盤改良・床暖房
総額:2190万(税込)
本体工事:1790万(税込)
坪あたり54.5万(税込)です。

注文住宅の設計施工
株式会社
富野工務店
〒340-0035
作業場:埼玉県草加市西町1407-2
事務所:埼玉県草加市西町1336-4
倉庫:埼玉県草加市西町1336-4
第二工場:埼玉県草加市西町1104-2
tel 048-922-9311
fax 048-922-4760

mail info@tomikou.com